XBOXONEの性能について解説します

XBOXONEは2014年の9月4日に日本で発売されました。
XBOXシリーズの最新作であります。
今までのゲーム機と比べて高性能になっています。
その理由は8コアのCPUを搭載していることや8ギガバイトの容量を持つメモリを含んでいることが関係しています。
1990年台の人間がその性能を聞いたら驚くことを通り越して卒倒をしてしまうほどの性能です。
IT技術の進歩により安価で高性能なマシンを作ることが出来るようになった結果と言えます。
XBOXONEはキネクトというセンサー機能を持った機器を使って今までにないゲーム体験をすることが出来ます。
センサーでプレイヤーの体の動きの認識してゲームの中に反映します。
初期搭載されているハードディスクドライブは容量は500ギガバイトであります。
この大容量を活かしてゲームソフトをダウンロードして遊ぶことが出来ます。
さらに容量を増やしたい場合は外付けのハードディスクドライブをUSB接続することで利用をすることが可能です。

アマゾンギフト券

関連メニュー

更新情報のお知らせ

CopyrightXBOX All Rights Reserved.

XBOX